2018年8月24日金曜日

「On a Moonlit Night~月を愛でる宵」CENTROキッチンをコーディネート!

クリナップ様とのご縁を頂き、CENTROアンバサダーとして活動をはじめ、早4か月。
10名のアンバサダーの皆様による月替わりのコーディネートは見ごたえがあります。
ひがしの担当は9月、昨日無事に設営が終了し、
8月24日本日、新宿ショールームがリニューアルオープン致しました!
ぜひ、ご来館くださいませ。

9月20日(木)13時から同会場にてセミナーを開催。
詳細はHPをご覧ください。
お申込みは    kiyomi@infinita.jp
ビギナーズ編参加希望としてくださいませ。

コーディネートは、お月見をテーマに。
お月見は秋の伝統行事。
居待月・立待月・臥待月など、山々の月を待つ言葉があり、
日本人のお月見好きがよくわかります。

秋の長雨、中々見えない月を待ち望み、ベランダ越しにようやく姿を現した月を
愛でながら、CENTROを囲み二人でお月見ディナー。
和洋を取り合わせ、しっとりと。
CENTROのイメージに合わせ。和モダンのご提案です。

CENTROキッチン全体
 
秋の味覚をコンポートに盛り付けて

その昔は稲穂をお供えしていたとか、
すすきはその代用品だそう
 
CENTROキッチンを囲んで、二人で楽しむ
お月見の宵
 
朝日酒造様、秋限定の得月を頂く想定
 
 
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
クリナップ新宿ショールームにご来場館いただき、ひがしのコーディネートを
撮影し、「#クリナップセントロな暮らし」「#ひがしきよみ」として
SNSにアップしてくださると、その場で素敵なプレゼントが
もれなく頂けます。
そして、さらに「#クリナップセントロな暮らし」がついた記事を
シェアしてくださると、3か月に一度3名様に
2万円相当の素敵なプレゼントが当たります。
 
ひがしのチョイスは、「ナハトマン」の素敵なシャンパンフルートや
ボール・スクエアプレートなどの2人分のセットです!!
 
ぜひ、ご応募くださいませ。
お待ちしております!!
 
キャンペーンの詳細はこちらから
 
ひがしのブログはこちらから
 
 
 
 



2018年7月31日火曜日

7月のクッククラステーマは、火を使わない料理「クールクッキング!」

暑い夏は、お料理するのって大変ですよね。
今月は、火を使わないクールクッキングのご紹介!
朝日酒造様の夏限定「夏ほのか梅」を合わせて。
生徒様に大人気でした。
ご自宅に戻って、早速その夜召し上がった方もいらしたそう。
嬉しいですね。

シルバーの折敷で涼し気に
夏ほのかは、炭酸で割って!
 
すだれのマットは夏の定番ですね
染付が涼し気です

藍色の器に盛りつけられた海の幸丼、美味しそう

キウイが苦手な方にはブルーベリーのかき氷!

こちらはファイヤーキングのミルクガラスを和風に

スガハラガラスさんのディンプルとロイコペのコラボ
涼し気ですね
 
海の幸丼をコスタボダのガラス皿に盛り付けて、斬新ですね

長角のガラス皿、余白たっぷりで涼し気

和洋混在も素敵ですね

大人気のファイヤーキング
 
こちらは日本のミルクガラス

木村ガラスさんのボールと佐々木硝子さんのコラボ

カフェ風コーディネートがさわやかで、楽しい!

スガハラガラスさんのガラス碗に各務クリスタル、
様々なガラスの組み合わせも素敵です

黄色いテーブルマットがブルーの器とハーモニーを奏で、
アイス柄の手ぬぐいも効いています

冷や汁が美味しそう
内黒のお椀がポイントでしたね

昭和な氷カップ
キウイソースにぴったり!

グリーンを1枚敷いただけでぐっと
締まりますね

黄色いマットとキウイのグリーンのカラーコーディネートが素敵

ファイヤーキングとフレンチ風なプレート、
ドット使いでいい雰囲気
 
クールキッキングは、生徒様に大好評
特に、冷や汁やすり流しは、
初めてという方も多く、のど越しがよく、
美味しいと。
 
今期最後のレッスンを
皆様お楽しみいただいた様子、来期はどんなメニューに
しようか、8月は私にとっては悩み多き月!と
なりそうです。
 
ひがしきよみテーブル&フードコーディネート教室では、
食と器の関係をわかりやすく、
楽しく、ご紹介しています。
 
ビギナークラス9月生を募集中!
ご興味のある方は、ぜひ、ご参加くださいませ。
テーブルウェアの基礎知識から、
コーディネートをプランする方法等
毎回座学と実習をまじえて学んで頂きます。
終了後は楽しいティータイム
作り方のご紹介とレシピを差し上げます。
 
ご参加お待ちしております!!
 
 
 
 

2018年7月10日火曜日

赤堀料理学園フードコーディネーター養成クラス

今期も熱心な学生様に囲まれ、充実した講義となりました。
質問も多く、活気あふれる授業は、お教えする側にとって非常にやりがいがあります。
前回の座学に続き、今回はフラワーアレンジメントと、一人分のコーディネート実習。
それぞれのテーマに合わせてプランニングし、コーディネートして頂いたあとは、
プレゼンテーション。
そこでいただくメニューもしっかり提案して頂きました。
みなさま、初めてとは思えない、素敵なコーディネート!
一部の学生様の作品をご紹介しますね。


冬をテーマに、アラサーの方々に、ご提案
ワインでゆっくり年越しを楽しむテーブル
 
秋をテーマに、チーズとワインを楽しむテーブル
作者は、現役大学生!
 
夏をテーマに、七夕をイメージしたテーブル
笹飾りの工夫が可愛い!
 
春をテーマに、エレガントな女性に贈るテーブル
鳥のスプレッダーが可愛いですね。
 
一人暮らしの方が多い中、食器もままならず、
ですが、皆様思い思いのものを組み合わせ、季節感を
感じる素敵なコーディネートでした。
 
まずはこれが第1歩でしょうか。
回を重ね、上手に表現ができるようになりますよう!
 
フードコーディネーターになるためには、食の知識のみならず、
食器やそのまわりのものたちの知識も必要です。
そして、実践、繰り返しなさることも大切。
資格取得のためのお手伝いができますこと、
嬉しく思います。
 
 
 
 

2018年7月5日木曜日

湘北短大の講義は「パーティーについて」

資格取得のための講座では、パーティーについて学び、実習をします。
パーティーの種類、パーティープランニングに必要な要素などなど。
講義の後は、実習。
そして、サプライズのティータイムを楽しみました!
内緒で焼いていったスコーンに、学生様たちは、大喜び!
クロテッドクリームは初めてという方も多く、嬉しいひと時でした。

ビュッフェパーティーの実習
 
シングルサービスのコーディネート
 
ティーパーティーのコーディネート
 
アフタヌーンティーに必要な
アイテムのご紹介
 
サプライズティータイムは、
皆さんでわきあいあい!!

美味しいお紅茶の淹れ方をお話しながら、
ゴールデンドロップはどなたに?
 
資格取得のための講座ですが、
お休み時間には、アルバイトの話や趣味の話を。
若いお嬢様とのひと時は
パワーを頂いたり、刺激になりますね。
 
全員合格となりますよう!
 
 

2018年7月2日月曜日

「半夏生」

今日7月2日から6日頃は「半夏生」
七十二侯の雑節ですが、面白い呼び名ですよね。
「半夏」とは、カラスビシャクという薬草で、それが生える季節という意味で、
半夏が生ずる「半夏生」。
このころまでに、田植えを終わらせるのが良いそう。
農作業の節目なんですね。

夏至から数えて11日目のこの日、各地ではそれぞれ食べるものがあるようです。
関西では「蛸」、蛸にはタウリンがあり、農作業で疲れた体を
癒してくれるとか。
香川では「うどん」、納得ですね、うどん国!
7月2日を「うどんの日」とも言うそうです。

先日、朝日酒造様のFBタイムラインでご紹介した
蛸を使ったお料理をご紹介しますね。

レシピは、朝日様のタイムラインをご覧下さいませ!!

蛸とオクラのピリ辛和え
 
皆様は「半夏生」に蛸派?それともうどん派?ですか?
私は欲張って、両方です!! 
季節の行事、大切にしたいですね。
 
お知らせ!!
7月27日(金)28日(土)13時~
無料体験レッスンを開催致します。
ご希望の方はメール・メッセンジャーなどで
お申し込みくださいませ。
お待ちしております!
 
 

2018年6月26日火曜日

「いっしょに食べよう!2018 TALKテーブル作品展」開催

NPO法人食空間コーディネート協会主催、恒例のいっしょに食べよう!2018作品展が
6月23日(土)24日(日)の二日間、新宿パークタワーにて開催されました。
全国から選ばれた35作品と7支部の素晴らしい作品、そして、ノリタケカンパニーリミテド様・スガハラガラス様・リーデル様3企業会員様の合計45テーブルが華やかに。

審査員は、児玉理事長・生方美智子先生・江上栄子先生・落合なおこ先生・阪口恵子先生・企業会員のノリタケ様から有田様・副理事長の江上種英氏・西島一博氏・石井登子氏・祖父江加代子氏・最所養子委員長、そして今期副理事長を拝命致しましたひがしきよみが担当させて頂きました。年々レベルが上がり、甲乙つけがたい作品ばかりでしたが、3部門からそれぞれ優秀な作品が選ばれ、9名の方々が受賞なさいました。

なんと、生徒様が3名受賞という快挙!
応募なさったのは伺っていましたが、まさかです!
本当に嬉しく、皆様で喜びを分かち合いました。

 
審査員の先生方による厳正な審査の様子

栄子先生と最所委員長、何をご覧になっていらっしゃるのか
気になりますね?

 
会場の様子

蛍狩りをテーマにした懇親会は、
事業企画推進委員会の方々によるもの。
ゲストにはきらきら輝く物を身に付けていらしていただき、
ベストドレッサー賞は3名の方に!!

児玉理事長のご挨拶
今期で退任なさることになり、とても寂しいです。
ベストドレッサー賞に輝いたおひとり!
なんと、ネクタイが星座の柄!
そして、お孫様からのプレゼントとか、素敵!
 
大抽選会のあとは、出展者の皆様とご一緒に
残念ながら、今年は何も当たりませんでした!
 
栄えある協会賞は、佐伯直枝さん
「我が家の竹取物語~駿河竹千筋細工」
伝統的工芸品を使用してというテーマは、伝産品を理解することから
始めなければならず、なかなか
ハードルが高いですが、素敵にまとめていらっしゃいます。


企業会員賞は、福田博子さん
「嘉祥菓子」~春摘ダージリンティーでいただく和菓子
嘉祥菓子は6月16日に神前に16種のお菓子をお供えするというもの、
伝産品を使ってシンプルにまとめていらっしゃいます。


卓育賞は遠藤裕美さん
「Happy Father's Day」
卓育は私流感謝の気持ちがテーマ。
父の日にパパに贈る感謝の気持ちが沢山詰まった、
とにかく楽しく、元気になるテーブルです。
カラーコーディネートやマットの工夫も可愛いですね。

誰がどこに座るのかも大切なこと、
パパの席にカードがあるのもいいですね。
 
 
ギャラリートークを開催
テーブル毎に、アドバイスなどさせていただきました。
テーブルを作る方の思いのこもった作品を
批評する難しさを感じました。

髙橋京子さんの作品は、
輝く女性に”ありがとう”
大人の卓育テーブルですね!

受賞なさった生徒様や出展者の皆様と
 
テーブルコーディネートは、食卓を囲み、楽しく美味しく
お食事を頂くためのちょっとした工夫や演出。
 
デザイン性の高いテーブルも素敵ですが、
緊張感のない、ほっと癒される食卓が私は好きです。
ここに座ってお食事したいな、と思って頂ける食卓を
これからも心がけたいと思っております。
 
出展者の皆様、ご協力下さいました企業様
企画運営ご担当の皆様、そして、ご来場くださいました多くの皆様、
ありがとうございました、無事に終了しましたこと、
心より感謝申し上げます。
そして、来年もよろしくお願い致します。